HOME > ブログ(更新情報)

2009年11月25日

本買ってきた

本屋覗いてみたら、新刊本出ていたので買ってきました。先週末に発売されたのでしょうか。僕の記憶では、先週日曜日に遠山流(マイコミのサイト見てみると同じ発売日なんですけど)置いてたのは確認してたのですが、そのときはこの本無かった気がするのですが。

091125.jpg

やっぱり居飛車の定跡書には、つい手が伸びてしまいますね。とはいっても僕は一手損は滅多に指さなくて、普通の角換わりばかり指しています。初手△8四歩だと絶対一手損になるとは限らないですし、あまり薄い囲いの将棋は好きじゃないのが理由です。

現在は早繰り銀も指す人減ってきているようで、棒銀の方を良く見る感じがします。飛車のコビンあけてしまうから後手からの反動も厳しくて、指しこなすのは大変だと思います。とくに反撃手段の多さに改めて脅威を感じます。この本を読んで「よし早繰り銀を試してみよう」と思う人はいないんじゃないでしょうか。逆に後手番もったときの有効な対策として読んでおくのはかなり有効ですね。後手はどの反撃を選べば良いか一つ覚えておけば良いので、覚える量も先手と比べれば少なくすみますし。
posted by こういち at 21:07 | Comment(10) | 将棋本

2009年11月08日

本買ってきた

もし何かご意見とかありましたら、こちらの記事にコメントをお願いします。多分、ブログは当分書かないと思います。(居飛車党宣言の何かお知らせ的なことは書きますが)

お恥ずかしい話、本当は11月からまたブログ再開しようかなと思ってたんですけれど、某動画サイトに9月12日に投稿した感じのものをアップしています(恥ずかしいので遠まわしの表現です)。そのせいで、こちらには手がつけられなくなってしまいました。動画を編集するスキルは結構上がったので、機会あれば将棋関係のも何かやってみたいとは思っているのですが・・・

091108.jpg

今日は本屋で色々買ってきました。5000円分買えば、ジュンク堂の手提げ袋がもらえるということで、それ目当てでもありました。将棋の本は実は買う予定ではなかったのですが、5000円に届かなかったので適当に選びました。しかし、この本『引き角戦法』は、ほとんど手をつけずホコリをかぶりそうです。『相振り飛車基本のキ』で、自分の指さない戦法は絶対読まないと教訓を得たのにも関わらずなぜ手に取ってしまったのか。学習能力がありません。

僕の中では、引き角戦法は穴熊の妥協策という位置付けなので、そんな妥協するくらいなら将棋なんか止める、というくらいの気持ちでいます。ただ、一応うんちく語るために読んでおいて損はないはずですし、穴熊嫌いな人と指すとき用に(結構いらっしゃるので)この戦法を使うのも良いかなと思います。
posted by こういち at 22:48 | Comment(6) | 終盤の手筋

2009年11月02日

将棋雑誌買ってきた

完全にブログの意欲が切れちゃいました。将棋自体の興味も最近は今ひとつですね。ところで、もう少ししたらサーバーの移転しますので、一瞬居飛車党宣言のページが繋がらなくなるときがあると思いますがよろしくお願いします。このブログは関係ないので大丈夫です。

091102.jpg

今日は今月号の将棋世界を買ってきました。特に買うつもりなかったのですが、ブログに何か書かなくちゃと思い、脇に抱えてついレジに向かってしまいました。中身はとくにこれといって見たいところはなく、王位戦の最終局も自分で思ってたことでだいたい合ってましたし、竜王戦第1局のことも特に目新しい印象はありませんでした。付録の方は右四間飛車の攻防ということで、結構役に立つんじゃないかと思います。やはり▲5八金と上がるのは後回しが良いですね。超急戦で仕掛けてこられたとき、金がどうしても上ずってしまうので事前の対策がないと、本当受けるのが大変です。
posted by こういち at 20:58 | 将棋本