HOME > ブログ(更新情報)

2013年06月23日

データベースソフトについて

もうPC版の柿木将棋が販売されなくなって5年くらい経つと思いますが、使いやすいデータベースソフトが他にないのが困ったところです。無料のKifuBaseは千局までしか検索できず、我慢して現在も愛用していますが、不便だなと思うことが多いです。24の棋譜収集していたら千局なんてあっという間ですからね。

130623a.gif

こんな感じで戦型別にフォルダに整理して凌いでいますが、適当な性格なためか、別の戦型フォルダに入れてしまい棋譜を見失ってしまうことは日常茶飯事です。4五角戦法フォルダだけでも1000局近くあるので、フォルダ管理もきつくなっています。ところが最近、柿木将棋のサイトを覗いたら製品版のKifuBaseがVectorで1050円で買えるようなこと書いていましたから、さっそく嬉々としながら購入しようと思ったのですが、なぜか買うことができません。何かあったのか、そのうち購入できるようになるかもしれませんが、ともかくデータベースソフトが今は一番ほしいです。


最近NHK杯をかかさず見ているのですが、毎回放送途中でウトウトしてしまって、将棋の内容が今ひとつ把握できずに終わってしまいます。聞き手が千葉涼子女流のときは、本当に毎週楽しかったので、もう少し毒があっても良いんじゃないかなと感じています。今の聞き手は優等生すぎて退屈ですね。




130623b.gif

関係ないですが、まほろ駅前なんとかという小説を読んでから、どうもBL脳が染み付いてしまって、何か適当な文章を読んでは、こういった感じのものを想像してしまいます。
posted by こういち at 21:05 | その他

2013年06月02日

横幅広げてみました

局面図を少し大きくしたので、その図が2つ横に並ぶように、少し横幅を広げてみました。その分、右側が狭くなったため、カレンダーを取ってしまいました。入れようと思えば入りますけど、最近ブログにカレンダー付けてる人もあまり見なくなりましたし問題ないでしょう。

130602a.gif 130602b.gif

画像のテストついでに、さっきまで放送していたNHK杯戦の印象に残ったところ載せておきます。角換わりはやっぱり細い攻めを繋げなければいけないのと、入玉の心配をしないといけないので、自分には敷居が高い戦法だなと改めて感じます。細いと思っていた先手の仕掛けでしたが、第1図の▲7一角がすごい手で、これで攻めが繋がっているようです。角と金駒の2枚で飛車を捕獲しにいく手は、角換わりではわりと出てきますけど、読みが入ってないと、とても指せそうにないです。以下、△7二飛▲3三飛成△同歩▲3二歩△4一玉▲6二金。この攻めはさすがプロの手順って感じですね。

第2図はまさに作ったようなきれいな5手詰めの形となり、先手の行方八段の勝ちとなりました。今度の王位戦が楽しみです。
posted by こういち at 12:51 | その他

2013年03月31日

些細なお知らせ

明日から新年度が始まるということで、2ヶ月ほどの期間、アクセスカウンターをトップページに設置したいなと思っております。よろしくお願いします。

130331a.gif130331b.gif

ところで、最近OSをwindows7の64bit版に新しくしたため、今まで作ってきたソフトが使えなくなってしまいました。それで今日最新の画像編集ソフト(fireworks)を購入して使ってみたのですが、局面図が今まで通り作れなくなっています。また一から作り直す必要がありそうですが、とても億劫です。

それと一番の問題が、局面図に使っているフォント「C&Gれいしっく」と言いますが、どこにもなくて、今日ずっと部屋を探していました。DVD−RAMに入れてたのは確実なんですけれど、この間、ゴミの日にたくさん捨ててしまったんですよね。いろんな記録媒体に保存していたので、楽観していたのですが、もしなかったらまた5000円くらいだして買わないとなりません。

ブログの記事でもそうですが、バックアップは大切だなと心から思いました。
posted by こういち at 19:43 | その他

2013年01月03日

本年もよろしくお願いします

昨年はもう少し更新するつもりでいましたが、気力が続きませんでした。今年も目標を高くもたないで、適当にやっていけたらなと思っております。とりあえず、なんとか今年中(2013)には角換わり腰掛け銀の定跡をまとめたい所存です。

130103.jpg

先月はちょっと指の関節を曲げるのが痛くて、ブログ等、手つかずになってしまいました。結構自分の手は男にしては綺麗な手をしていると思うのですが、傷だらけになって落ち込んだりもしました。将棋雑誌の方は今更感想を書いても仕方ないと思うので、とりあえず4五角戦法のところだけ簡単に書いておきます。1月号のやつでは、僕の最も自信のない△8七銀の変化を掘り下げていて、参考にはなりましたが、あまり遭遇しない変化なので、ある程度読み飛ばしました。それにしても、先手良くないと思ってた変化が先手良かったり、もう少し自分でも、色々と考えてみないと勝てる自信ありませんね。2月号の方ではようやく、一番遭遇率の高い△6六銀の変化が取り上げられていましたが、思ったよりも解説が少なく、少し拍子抜けでした。今の自分は△5九龍に▲5八歩の受けはとても怖くてできません。

ところで、居飛車党宣言のページの方ですが、矢倉の駒組み32手のやつを少しだけ作り直しました。最初に作ったページなので、ちょっと他のページとの体裁も違っていたりして、それで修正した次第です。あと、昨日まで気が付きませんでしたが、早石田対策のページがむちゃくちゃになっていたのも直しました。たしかブログにも書いていると思いますけれど、去年の8月くらいにCSSを書き直した影響です。そのページはブログからしかリンク入っていないので、存在自体忘れていました。

そういえば、柿木将棋の新作でないのでしょうか。既に8は販売停止みたいな感じになっていますし、将棋のデータベースソフトって他にないですよね。フリーの棋譜ベースは、1000局までしか使えませんし、ずっと戦型別にフォルダを作って凌いでいますけれど、日々棋譜が増えていくなかで、さすがに面倒くさくなってまいりました。
posted by こういち at 12:39 | その他

2012年08月15日

詰将棋について

矢倉のページに新たにウソ矢倉の項目を増やしております。少し修正するところあるのですが、なかなか上手く出来たと思います。最初は矢倉の駒組みのところを手直ししようかなと思ってやっていたのですが、そしたらウソ矢倉のページ入れた方が良いかなと思って作った次第です。

ところで、四段に届きそうな気がするので最近頑張って大嫌いな詰将棋を解いているのですが、解けば解くほど自信喪失してしまってひどいです。そんなに終盤弱いとは思っていませんけれど、さすがに10分初段の問題を1時間近くかかって解いていては、それは落ち込みます。

   120815.gif

1問くらいなら載せても大丈夫ですよね。勝浦修著の某詰将棋本128問目の問題です。これを解くのに合計したら1時間30分くらいかかりました(日をまたいでいます)。もう最後の方は、初手これしかないというくらいになって、それでようやく解けた感じです。「10分で初段」と書いてありますから、初段の人なら10分くらいで解けるものなのでしょうか。それが気になってしかたありません。

答え「▲3五角△2四歩▲同角△1四玉▲4五角成△1一銀▲1五歩△2五玉▲3五馬
※ 白文字にしてありますので、見るときは括弧の中を反転させてください
posted by こういち at 19:50 | その他

2012年08月08日

佐藤新手クリックミス

マウスが壊れたので最近買い換えたのですが、今ひとつ手に馴染まなくて困っています。以前使っていたのと全く同じものが欲しかったのですが、型が古く絶版だったので、それに近いものを選びました。その新しいやつが、ちょっと小ぶりになっていて、左クリック押したら同時に右クリックも押してしまうという操作をたびたびしてしまいます。非常にわずらわしいです。マウスも小型化が進んでいますが、適度な大きさと重さのある方が自分は使いやすいですかね。

先週の大和證券の将棋、記憶に残る?一局になりましたが、正直プロの将棋は純粋な真剣勝負を見たいので、それとは別の要素が勝敗に絡んできてしまうと盛り下がってしまいます。さらに、以前と違って棋譜鑑賞で観戦するような形になってしまい、ライブ観も失われてしまいましたし、もうこれならネットで公式戦やる意味あるのかなとも思える内容でした。

120808a.gif120808b.gif

中盤戦の勝負どころで第1図、▲4九飛のつもりだったそうですが、勢いあまって▲3九飛。痛恨のクリックミスで形勢はハッキリ後手優勢に。しかし△3五歩に▲4五銀が勝負手で、以下△同銀▲4九飛(=第2図)で、絶妙な時間差攻撃となりました。この後、4九のと金が3ニの金と交換になり、その辺りから佐藤王将に形勢が傾いたと思われます。



120808c.gif120808d.gif

終盤の第3図、飛車の成り込みを受ける▲7九香の予定が▲7八香。もちろん、この手も大悪手で、1手パスに加えてさらに香車まで相手にプレゼントしてしまうという現実では考えられない一手です。それでも形勢は離れていたようで、逆転にまでは至りませんでした。第4図の▲7六桂が決め手で、△7五玉と逃げますが、▲6七金で受けなしとなりました。

これは想像でしかありませんが、プロの棋士はノートパソコンでやっている気がします。普段あまりパソコンを使わない人に限って、ノートパソコンだったりすることがよくあるので、なるべく操作環境の良いパソコンでやってもらいたいなと思いました。ときどき富士通のノートパソコンを触ることがあるのですが、使っているとディスプレイをぶん投げたくなりますね。
posted by こういち at 20:30 | その他

2012年07月27日

また駒を書きました

アマゾンで注文した大山名人の本が届きませんね。こんなことなら本屋で買えば良かったです。ところで、また懲りずにkifu for windowsの駒を作りましたので載せておきます。デフォルトの駒よりも少しだけサイズを大きくしてあります。
追記:少し手直しして、こちらのページに置きました。

komada.bmp

一字駒は最初からkifu for windowsに入っているので、作った意味はあまりないんですけど(前は一字駒が入っていなかった)、前回作ったやつがドットで書いたやつだったので、カクカクしすぎていて作り直したいなとは前々から思っていました。今回のはイラストレータでトレースして書いたので、曲線も滑らかです。

120727.gif

上の画像は2Bの鉛筆で書いた下書き。文字をトレースして駒に当てはめてみると、バランス悪かったりしたので、下書きしたやつとは全然違う形になってしまったものもあります。なかなか思ったようにはいかないです。
posted by こういち at 20:08 | その他

2012年07月07日

ホームページのロゴ

ホームページのロゴを作ってみました。近々横幅を少し広げますが、その際にロゴも変更する予定でいます。子供のころ習字を習っておいて良かったです。

120708.gif

上が下書きで、下がイラストレータでトレースしたやつです。白くて見づらいですが、背景が緑っぽい色ですから、ちょうど良いと思います。使うときは、かなり小さくしますけど、車という自がなかなか見栄えよくならなくて、かなり試行錯誤しました。そのため、下書きと形が結構違ってたりします。
posted by こういち at 21:46 | その他

2012年02月07日

結局使わなかった将棋道具

久しぶりに居飛車党宣言のページを少し更新しました。4五角戦法の△6六銀のやつですけど、ちょっと訂正と付け加えるつもりが1週間かかってしまいました。書くことは大筋で決まっていましたが、局面図を作ったり、細かい変化の確認とかしたりしてると時間かかるんですよね。まだ幾つか手直ししたいところはありますが、しばらく(1年単位)は更新しないつもりです。

120207.jpg

文章だけだとあれなので、以前に購入した盤と駒を載せておきます。某ネットショップで買ったプラスチックの駒とビニール素材の盤です。合わせて3000円くらいだったでしょうか。机の横において定跡の勉強でもしようかなと、購入前は思っていたんですけれど、思った以上に大きくて置けませんでした。今ではホコリをかぶっています。あと、プラスチックの駒は音が響くのでバシバシ乱暴には叩けませんね。甲高い音に少しストレスを感じてしまいます。この駒の書体が気に入って選んだのですが。
posted by こういち at 19:42 | その他

2010年07月25日

力戦の将棋

今日はNHK杯の将棋は見られなかったので、代わりに大和証券の将棋観戦しました。頑張って1番のりを目指したのですが、観戦者リスト10番目くらいでした。今までで4番目が最高です。

100725a.gif100725b.gif

将棋は力戦の将棋でしたが、やっぱりこうなってしまうのは後手が早囲いを咎めようとしているからだと思います。でも、棋譜だけ見せられたら江戸時代の将棋かと思ってしまうような駒組みですね。僕は早囲いは気にせず普通に指してますけれど、定跡が固まってくれば僕も工夫した指し方をしたいと思っています。

進んで第2図△5七歩と打った局面が、感想戦で敗着と言っていた手で、この手に変えて△5八銀と打てば後手も有力だったそうです。こういうスピード勝負の争いは1手の緩手が勝敗に直結してしまうので、時間に余裕のあった森内九段が色んな意味で勝ちやすい将棋だったのだと思いました。


100725c.gif

関係ないですが、今日の解説は加藤九段でしたが、加藤九段自身がキーボードを操作して文字入力しているのではなく、喋った言葉を変わりの人が文字入力しているはずですが、一体どういう風景なのか興味ありますね。絵にするとこんな感じでしょうか
posted by こういち at 23:59 | その他

2010年07月19日

更新情報

横歩取りの定跡型の実戦例を2つアップしてみました。最初は10分くらいで簡単にやってしまおうと考えていましたが、結局2時間ほどかかってしまいました。アップしてみて気が付きましたけど、実戦例のページ、少しレイアウトが崩れていますね。IE8.0だけかもしれませんが、その内直したいと思います。

100719.gif文章だけだと味気ないので、ちょっとした24の画像を貼っておきます。5年前に3000突破した人の画像ですけれど、後手の人ネット界の帝王(=久保二冠)だと思って、居たときはいつも観戦していました。画像をクリックで大きく表示します


posted by こういち at 23:59 | その他

2010年06月26日

ワールドカップ

おはようございます。なんとなく、サッカー見てたらこういうイメージが思い浮かんで描いてしまいました。ワールドカップはあまり関心なかったですが、ついつい見てしまいますね。

100626.gif
posted by こういち at 06:35 | その他

2010年06月23日

画像をランダム表示

些細なことですが、居飛車党宣言トップページの実戦例のところ、開いたらランダムで画像が切り替わるようにしてみました。といっても2つしか用意していないので、意識しないとわからないと思います。こういうことすると、ページが重くならないか不安なので、ちょっと様子をみて、問題なさそうなら少しづつ増やしていこうと思っています。

100623.gif

posted by こういち at 23:59 | その他

2010年06月16日

少し変えました

トップの絵を少し変えてみました。しかし、紫陽花があまり上手く描けなくて今ひとつです。こういう時のために和の素材が収録された本を買っておいたのですが、載ってなくて役に立ちませんでした。ちょっと不満なので、もし気が向いたら書き直したいと思います。

100616a.jpg

ところで、今ビッグローブの動画で、引き角戦法の講座みたいなのが飯島六段の解説でやっていて、それでせっかく本も買いましたから、全部見ています。しかし、わざわざ2手かけて角をどかせて美濃に組むのなら、最初から振り飛車にしておけば良いんじゃないかという根本的な疑問がぬぐいきれず、真剣に覚えようとする気持ちになれません。角を2手かけて5七の位置にもってきても、そこでは働き悪いですから、さらにもう1手使う必要がありますし、3手角作戦の美濃囲い版といった印象をもってしまいます。
posted by こういち at 23:59 | その他

2010年06月06日

新しく作ったページ

前々から将棋のルールについて記したページを、簡単に作りたいなと思ってて、それで少しづつ作っていたのですが、昨日とりあえずアップさせてみました。1週間くらいあれば出来るだろうなと思って最初は気楽に考えていたのですが、結局2ヶ月くらいかかってしまいました。0から何か作るとなると難しいものです。

http://www.koichi.jp/shogi/rule/

昨日本屋で将棋の本をチェックしてきましたが、そんな初心者向けの将棋本が何冊か置いてありました。羽生名人と木村八段監修の本は最近発売されたものだと思われます。以前も行方八段監修の本がありましたが、無くなってましたね。最近本の値段も高くなっていますし、こういった本って売れるんでしょうか。
posted by こういち at 05:16 | その他

2010年05月24日

売ってなかった

100524.gifイメ読み2、置いていないかなと思って書店を見てきたのですが、やっぱり置いてませんでした。ネットで調べてみたら、なぜかジュンク堂の福岡店は置いてあるようなこと書いてあったので、もしかしたらとは思ったんですけれど。マイコミの本はいつ発売になるのか微妙にわからないので、面倒です。くやしいので本の表紙を絵にしてみました。

関係ないですけれど、最近ブログの記事の数が増えてきたためか、投稿してもすぐ反映されていなことが多々あります。文章修正したりするときも同様なので、非常に面倒ですね。
posted by こういち at 21:30 | その他

2010年05月22日

知りたかった棋譜が

そういえば羽生の頭脳が文庫化して、そろそろ発売になるみたいですけど、文庫のわりには値段が1200円くらいで、いくら1冊に2巻分収録しているとはいえ割高感があります。横歩取りのところは欲しいなと思っているんですけれど、僕は目が悪いので(文字小さいでしょうし)あまり食指が伸びません。

100522.jpg

ちょっと今日は、今期竜王戦の丸山×羽生戦の棋譜が欲しかったので読売新聞買ってみたんですけれど、一番知りたかった局面のところは既に過ぎていてました。知りたかったのは名人戦第2局の△2三同金と取った付近なのですが、2・3日前の新聞を入手する必要があったみたいです。

それにしても、新山崎流もあまり上手くいかないんだなと、記事を読んで改めて感じました。
posted by こういち at 22:10 | その他

2010年04月30日

少し雰囲気変えてみました

雰囲気少し変わってると思いますが、GW用に上部の画像を変えてみました。鯉のぼりの画像作るの結構大変でした。かなり縮小するので目立ちませんけれど、もう少し吹流し上手く作りたかったですね。とりあえず、5月5日くらいまで、この絵にしておきたいと思います。

100430.gif

4月1日にも同じようなことやったのですが、こういう無駄なところに力を注ぐのは結構好きです。ついでにメニューの色も微妙に変えております。自分の中では将棋盤の色に近づけているつもりですが、色覚が弱いのでもしかしたら全然違うイメージになっているかもしれないです。

ブログの方は来月から1週間くらい更新しないと思いますので、そこでモチベーション切れてしまったらまたぷっつりいくかもしれません。
posted by こういち at 20:21 | その他

2010年04月15日

些細なブログに関するお知らせ

当ブログに少し書いたのですが、今年の2月上旬にちょっとブログの移転みたいなことをやっています(アカウントを消して、また同じアカウントを取る力技)。その影響で、トップページのURLhttp://koichi.sblo.jp/は以前のと一緒なんですけれど、なぜか個別リンクのURLが変わってしまったようです。最近になって、そのことに気が付きました。なぜそんなことやったかというと、ブログの画像をアップしてる場所を変えたかったからです。一時期、古い記事の画像が表示されていなかったことあったのですが、現在は問題なく表示されていると思います。

100415.gif
posted by こういち at 22:29 | その他

2010年04月11日

将棋の漫画買ってみました

ちょうど駅構内の本屋に平積みにされていたので買ってみました。ついでに去年本屋大賞だった『告白』もなぜか文庫化されていたので一緒に購入。今月はかなり積読本が増えそうです。

100411.jpg

漫画にしては心理描写が多いですね。この4巻から読みはじめたので話の内容がつかめないところありましたがとても面白かったです。島田さんという人はプロになれなかったと書かれているのに、なぜタイトル戦を戦っていたのかが一番の謎でした。瀬川四段的なポジションなんでしょうか。

それにしても、もう少しトップページに載せてある絵を漫画っぽく見せたいのですが、背景をしっかり書きこまないと漫画のように見えないというのがよくわかりました。影の部分にトーンを使うのも積極的に貼った方が良さそうです。次のページでは、もう少し時間かけて描いてみたいと思います。
posted by こういち at 22:55 | その他